FC2ブログ

強靭な翼をはためかせ

自分に、あなたに元気を与える言葉を紡ぐ。転んでもまた歩き出そう、泣きべそかきながら。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

太陽に向かって



「太陽に向かって」

親愛なる理由は 君がかつて僕を信じてくれていたから
憎悪する理由は 僕を深く傷つけたから

今はどちらでもない
深く想う理由も 憎悪する心も
どこにもない

あの空の向こうに沈もうとする太陽
ここはこんなに冷たい風が吹いているのに
あそこは なんて温かそうな場所なんだろう
出来るなら そこに行って温まりたい
温まるだろうか 溶けてしまうだろうか
今は まだ解らない

でも僕はそこへ向かおうとする
そこで まばゆい光を見たいと思う
ここは たとえ冷たくとも
未来など 見えなくても

やがて空に漆黒の闇が訪れる
だけど ほんの僅か かすかに見える
太陽の名残りと温かみのかけら
一縷の望みをかけようとするんだ

| コメント:0 | トラックバック:0 |
<<自分への戒め | ホーム | 恋しくて>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。